住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まい購入時に必要な物件以外の資金

シャッターがある住まいの防災や防犯対策

最近、シャッターを取り付ける住宅が増えています。シャッターがある住まいは防犯や防災対策になり、空き巣被害に遭う心配もありませんし、台風などで危険物が飛んできても窓ガラスが割れる事もありません。今のシャッターはデザイン性や機能性にも優れており、換気や採光機能もあるので、シャッターを閉めても室内が真っ暗にならず、空気を循環する事も出来ます。以前のシャッターというと長期の留守や車庫に取り付けるような感じでしたが、今は外壁やインテリアなどに合わせて選べるのも魅力です。

小窓用のシャッターは電動や手動があり、オールアルミ製で強い台風に耐えられるものまであります。シンプルな構造のシャッターなら手頃な値段で導入できますし、安心を備えるなら多少価格が高くなっても強度のあるオールアルミ製のシャッターがお勧めです。また、以前のシャッターは上げ下げが大変で面倒に感じましたが、今はブラインド感覚で開け閉め出来るので女性やお年寄りの方にも安心です。障害物に接触すると自動で停止する機能もあるので、小さなお子さんやペットがいる家庭にも安心して取り付けられるので、これから住まいのリフォームを考えている家庭にもシャッターはお勧めです。