住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まいを所有すると言う事は嬉しいモノです

自分が立てた住まいを持つことで家庭も一安心と言えます。もちろん建物があるだけでは住まいとは言えません。そこに家族がいることが大きな条件だと思うのです。戸建ての家を持っているだけ絵はそこは単なる家でしかありません。家族団らんが出来て初めて住まいとしての機能を果たせていると思うのです。一人で住んでいるのは寂しくて溜まりません。やはり家族がいて初めて幸せな家庭だと思うのです。それが住まいの第一条件ではないでしょうか。マンションでも戸建てでも建物は何でもいいのです。家族が揃ってそこで製かt6卯を行うことが大切なのです。箱モノだけを所有していても、それでは全く意味がありません。家族団らんがそこになければならないと感じるのです。それが出来て初めて立派な住まいに成るのではないかと感じます。

家そのものがいくら立派でも意味はないと考えるのです。皆が仲良く暮らせる家、それが必要かと思います。そう考えると合致する家庭は少なし化もしれません。それだけ住まいを作ると言う事は大変なことなのです。そう考えると一人住まいのわが家などはその条件に当てはまりません。勿論そんな家庭は山の様にあると思いますでもそれが出来ることが一番大切なのです。