住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まいのリビングで養うルールを大切にする力

リビング(居間)はもともとは亭主や夫婦の部屋として機能していましがた、今では家族が一緒に過ごす空間という意味で使われることが多いです。リビングには生活や生きるという意味がありますが、まさにリビングは住まいの中で生きる力を養ってくれる場所です。リビングでは家族が同じ食卓について一緒に食事をしたり、同じテレビを観て過ごします。その際、それらのものを共用するためにはルールが必要です。家族の誰か一人でも輪を乱すような使い方をしてしまえば、迷惑がかかってしまいます。親しき中にも礼儀ありという一般論に言われるように、家族であってもスペースを共有するためにはルールを守って使わなければなりません。それを教えてくれる効果が高いのがリビングです。

最近ではパソコンを使うのが当たり前の生活になり、リビングに家族で共用出来るパソコンを設置する家庭も増えています。子供が宿題をするときにパソコンで調べ物をするケースもあります。子供部屋にパソコンを置いてしまうと、親の目が届かないので無制限にネットを使ってしまいがちですが、リビングに置いてあれば無制限には使えません。リビングを活用することで家庭内で社会生活のルールを学んでいくことが出来ます。